IMPオンラインスクールSNS利用規約

IMPオンラインスクールは、独立や起業を目的とした、
物販のスキルやノウハウを学ぶスクールです。

この規約はSNS内のみではなく、スクールで主催するセミナー、イベント、
懇親会、2次会などでも同様に適用させて頂きます。


●禁止事項
利用者による以下に該当する行為、またはその恐れのある行為は禁止します。
未成年場合は、弊社へ同意書を送付して頂きます。
利用者がこれらの禁止行為を行った場合、当社は当該当利用者の利用を停止し、当社が被った損害の賠償を請求する場合があります。また、利用者は本サービスに関する全ての利益を失います。
1.利用者は、本サービスを通じて、以下に定める禁止事項に該当するまたは該当するおそれがある行為を行ってはならないものとします。
(1) 虚偽の登録情報の申告。
(2) アカウント名およびパスワードの第三者への利用許諾、貸与、譲渡、売買等の行為。
(3) 他の利用者に関する情報の収集を目的とする行為。
(4) 他の利用者、第三者または運営者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為。
(5) 他の利用者、第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為。
(6) 他の利用者、第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または名誉・信用を毀損する行為。
(7) 詐欺等の犯罪に結びつく行為。
(8) 猥褻、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書等を送信・掲載する行為。
(9) 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。
(10) 事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を改ざん・消去する行為。
(11) 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類似する行為。
(12) 本サービスに関連するサーバ等の設備の運営を妨げる行為。
(13) 受信者が嫌悪感を抱く、もしくはその虞のあるメール(嫌がらせメール)を送信する行為。
(14) コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、または それらを支援、宣伝もしくは推奨する行為。
(15) 他人になりすまして本サービスを利用する行為。
(16) 本規約等に違反する行為。
(17) 法令もしくは公序良俗(売春、暴力、残虐)に違反し、または他の利用者もしくは第三者に不利益を与える行為。
(18) 前各号に定める行為を助長する行為。
(19) 前各号に該当するおそれがあると当社が判断する行為。
(20) その他、運営者が不適切と判断する行為。
●利用者のデータの保存について
利用者は、取得したメールアドレス、その他のデータなどについて、自己の責任において保存するものとします。
当社サーバー側では、これらのデータの保存内容について保証しないものとします。
また、利用者は当社に対し、本サービスで保存するデータの消失やサーバーの稼動停止によりクレーム、紛争、損害賠償の請求などが起こった場合の損害、責任について一切を免責するものとします。
●本サービスの終了
当社は、本サービス及び本サービスの一部を終了することができるものとします。 本サービスを終了した場合に利用者に対して当社は本サービスの終了に伴う損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。
●提供された情報の利用と公開
利用者は、当社が「利用者から提供された(入力された)個人情報を除く情報内容」を、本サービスの運営に利用すること、転載することを了承するものとします。
この場合の著作権は当社に帰属するものとします。
●登録内容の破棄、非公開、修正について
利用者が登録した内容は登録後すみやかに本サービスにて公開致します。
ただし、当社にて登録された内容を検証した結果、本サービスに不適切と判断した場合は、利用者への了解を得ることなく当該登録内容を修正、破棄、非公開にすることができるものとします。
●電子メールの送信
当社は利用者に電子メールを送信する場合、登録情報と同一のメールアドレスを使用するものとします。当社からの電子メールの不達により当該利用者に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
●規約の改訂について
当社は、法令等の制定、変更、廃止などの理由により、利用者への了解を得ることなく本規約を変更できるものとします。
この場合、変更後の規約は本サービスのWebサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。


具体的な禁止事項例
■IMPオンラインスクール公認以外の、他ビジネスへの勧誘
■スクール生内での商材、教材、ツール、サービスなどの売り込み、販売行為
■IMPオンラインスクール公認以外のSNSやサークル、
■メールマガジンやそれに付随するものへの勧誘行為
■弊スクール運営外の金銭、営利が絡む全ての勧誘行為
■その他弊スクール運営を妨害する行為、過度のクレーム等の迷惑行為
■塾生内でのお金の貸し借り
■懇親会などで、無理にお酒を強要する行為
■未成年への飲酒、喫煙をすすめる行為または該当する行為



=====重要=====
上記行為が認められた場合、
弊社、関連各社が提供している全てのサービスの提供を停止、強制退会の後、
法的処置をとらせて頂きます。

これらは全て、弊社基準で判断致します。
違反行為と判断した場合は、いかなる理由が御座いましても、
上記対応を取らせて頂きますのでご了承ください。

また、上記違反事項に触れる行為を発見された場合、
こちらのフォームから弊社に通報してください。



IMPオンラインスクールはビジネスを学ぶ場所です。
常識を逸脱した行為は謹んで頂くようにお願いします。

又、上記、利用規約及び禁止事項、
スクール生としてふさわしくない行動を取った場合は、
スクール運営事務局で強制的に退会処分とさせて頂きます。



2018/09/21
: